和食中心の食事にすると痩せることができる?4キロのダイエットに成功した体験談

このダイエットは食べることで痩せるということを目的としたダイエット法です。元々運動して痩せるというのが長続きしなかったため、このやり方を実践してみようと思いました。和食はあまりカロリーがないため、毎日普通に食べても太ることはあまりありません。しかも栄養もあるため、身体にもいいです。私のような女性だけではなく、男性は勿論、年齢問わず誰でも実践できる方法だと思います。ただ毎日3食、この和食を食べ続ければいいだけなのでかなり始めやすいと思います。

和食ダイエットは無理なく痩せれる食べるダイエット

一つはストレスを感じることなく痩せることができるということ。今までダイエットに上手くいかなかった原因というのがせっかく運動しても後からたくさん食べてしまうことによりどんなにダイエットを頑張っても痩せることができないという人がほとんどだと思うのです。

ですが食べて痩せるという方法にすることによって過剰な摂取を抑えることができます。もう一つはダイエットに必要な栄養をきちんと摂ることができること。和食にはダイエットに最適な野菜だけではなく、キノコなども豊富に含まれています。これが食べて痩せることができる大きな理由なのですが、味もどれも美味しいですし、さまざまな料理のバリエーションが可能なのもいいところです。

自分で手軽に作った和食料理でダイエットで成功

実は私は昔から料理が大好きでしばらくは実家に住んでいたのですが、自分で自由に料理をしたかったことから実家を出てアパートを借りながら自分で考えたオリジナル料理を作って楽しんでいました。

ダイエットをしようと思い、できている惣菜などは買わず自分で考えて作るようにしていました。和食といっても料理のバリエーションは多いですし自分で作ることで塩分の量も調節することができます。

そのため高カロリーのものを摂取する必要がなくなるわけです。お肉は特に鶏肉を使うようにしていました。

お肉の中でもそこまでカロリーは高くないですし、調理方法もいろいろ応用が可能なので飽きずに食べ続けることができました。

また、キノコもよく食べるようにしていましたね。キノコはダイエットにすごく効果的なので。そのおかげで4キロのダイエットに成功しました。

たんぱく質をきちんと摂ることが大切

ダイエットをする人によくありがちなのが、食事で野菜しか食べないという人。

けっこういるかと思います。ですがたんぱく質はきちんと摂るようにしてください。

卵やお肉は、身体の栄養に必要なものが豊富に含まれています。あとはストレスを抱えないように自分の食べたいものを食べるようにすること。ムリなダイエットは結果的に長続きしません。

和食と言ってもいろいろメニューを変えながら食べていくとそこまでストレスを抱えることなく続けることができます。もう一つは間食をしないこと。間食してしまったらダイエットの意味がありません。

なので間食しないよう、ご飯の時間にしっかり食べておくことが大切です。

これがダイエットが成功するポイントになります。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA